プロフィール

プロフィール
プロフィール

デザイン書道家

武田 燈泉

TAKEDA TOUSEN

東京都出身、在住。

7歳から書道を始める。
一般企業への就職後に一時書の道から距離を置くが、数年後、 私ができることは書道なのではないか、という思いで再開。
26歳で師範免許を取得する。

広報やプロモーション関係の仕事に従事していたことがきっかけで、 広告に対する筆文字の力を実感。
現在では飲食店のロゴや食品パッケージ等、 美味しさや力強さ、流れなど、コンセプトに沿った筆文字を制作している。

また、個人向けには書道ワークショップの開催や命名書をはじめ
インテリア書の制作を通じて、書の魅力を伝えている。

  • 山崎まさよし様 オフィシャルファンクラブ
    「BOOGIE HOUSE」
    2016年8・9月号(235・236号)内、書道企画にて掲載
  • 「肉割烹 金舌 コレド室町」様ロゴ文字揮毫  他